『ホワイトニング』はもちろん『歯周病・口臭・虫歯』予防にもおすすめなオーラルケア

リジェンティスのオーラルケア

小児矯正(お子様の矯正治療) 成人矯正(大人の矯正治療)

🦷矯正検査ではどのような点を診ているのか?🦷

🦷矯正検査ではどのような点を診ているのか?🦷

今回は『矯正検査ではどのような点を診ているのか?』をテーマにご紹介していきます☺️

まず始めに矯正治療を希望される場合、患者様には検査を受けていただきます。

クリニックによって検査項目は異なりますが一般的に、

①お顔のお写真(正面、側面観)

②お口の中のお写真

③レントゲン写真

④歯型(上下)

の項目の資料採集をしていきます😊

では資料採集した後①〜④ではどのようなポイントをチェックしているのか⁉️

その概要をご紹介していきます🐶

①お顔のお写真(正面、側面観)

→・顔面の対称性(骨格的に偏移しているのか?してないのか?)

・輪郭の特徴

・唇の厚み

・顎が出ているのか?

・口元の突出具合・審美的評価(エステティックラインと言い、鼻の尖端とオトガイの部分を結んだ線に対して上唇や下唇の突出具合の位置関係をチェック)

などです☺️

②お口の中のお写真

→歯や、歯の並び具合、歯茎の状態、お口の清掃状態、舌の習癖、噛み合わせなどをチェックします😊

③レントゲン写真

→・お子様の場合であれば今後永久歯に生え変わる際に先天的に欠損してる歯がないのか?

・根の状況確認(短根と言って根が短くないか?短い場合、矯正治療する上でリスクがあります💦)

そして神経をとってる歯の場合、その歯のコンディションは大丈夫か?

・骨がちゃんとあるのか?歯周病が進行してないのか??

・セファロ分析と言って、骨格的に問題ないか?歯の傾斜など問題ないか、一般的平均値と比較して異常がないのか確認します🦷

・親知らずの状態の確認(真っ直ぐに生えてるのか?水平に生えてるのか?そもそも有るのか無いのか?ある場合は矯正治療をする上で抜く必要性があるのか??)

などなどです☺️

④歯型(上下)

→・生えている歯の状況、お子様の場合は乳歯と永久歯の生え変わりの状況確認

・咬耗と言って歯が歯ぎしりなどで擦り減ってないか、歯の形態や形の確認

・歯茎の状態チェック(歯茎が下がってないかなど)

・上と下の歯並びのアーチのチェックや、対称性の確認、そして上と下で真ん中のラインが合っているのか?

・噛み合わせやデコボコ具合の確認

などを確認していきます☺️

そして①〜④の資料をもとに審査・診断をして患者様にベストな治療法や、選択肢を提案していきます^ - ^

ケースによっては何通りか治療プランもありますので、トータル的に考慮してその患者様にあったプランで治療を進めていきます😌

今回は『矯正検査ではどのような点を診ているのか?』をテーマにドクターサイドは資料採集したデータを通してどのような点をチェックしているのかご紹介していきました😊

矯正について何かわからない事、聞いてみたい事などありましたら、

Instagram『@dr.takahisa_official』のDMよりご連絡頂ければと思います☺️

-小児矯正(お子様の矯正治療), 成人矯正(大人の矯正治療)
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 🦷Dr.Takahisaの『現役歯科医師による歯の特化Blog』&『市販で販売している歯科グッズ紹介』サイト🦷 Powered by AFFINGER5