『ホワイトニング』はもちろん『歯周病・口臭・虫歯』予防にもおすすめなオーラルケア

リジェンティスのオーラルケア

一般治療 医療従事者

差し歯を通して

今回は『差し歯を通して』をテーマにお話ししていこうと思います😌 

まず始めに、、、

差し歯とは⁉️

ビュワーの皆さんの中には一度は聞いたことのある or 初めて聞いたフレーズの方もいらっしゃるかと思いますのでまず差し歯からご説明していきます🦷

虫歯等が原因で神経も感染してしまった場合、神経治療(根の治療)が必要になります。

しかし、虫歯によって下記の写真のように歯のほとんどが削れてしまった場合、ご自身の残りの歯の部分は根っこしか残ってません💦

その場合、根の治療が終わったとしてもまた1本の歯として使えるようにする為には下記の写真の用に土台(下記の写真だと『メタルコア』と書いてある部分)を根の中に立てて、その上に被せ物(下記の写真の『被せ物』と書いてある部分)を被せて歯を作っていきます。

差し歯とは上記の『土台+被せ物』の事を差し歯(根の中に歯に代替する被せ物を差してるので差し歯)と言います。

そこで本題のテーマに戻りますが、『差し歯について考えてみる』ですが、長持ちする差し歯にする為にはスゴく考えなければいけない事が沢山あります。

例えば、、、

・差し歯に用いる土台の種類はどれにするのか⁉️ 

➡︎写真のようなメタル❓ファイバー⁉️

(ファイバーについて初耳の方はBlogよりカテゴリー『一般治療』➡︎『🦷根の治療後の土台の種類について🦷』にご紹介してますので目を通して頂ければ幸いです☺️)

・差し歯の部位は⁉️前歯⁉️奥歯⁉️

➡︎また、患者様の噛み合わせは⁉️

・根の治療をした歯、根の歯軸は⁉️

➡︎正常に対して外側に傾斜してるのか⁉️内側に傾斜しているのか⁉️

・歯茎から治療中の歯は何mm顔を出してるか⁉️

➡︎また顔を出してる場合、全周か⁉️それとも一部か⁉️

など、考える事が様々です。

何故今回このようなお話しをしようと思ったかと言いますと、、、

契約しているクリニックで先輩Drが担当していた患者様の差し歯が治療後短期間に何度も脱離した為、患者様が担当医変更を申し出てその患者様を僕が担当する事になりました。

担当することになった当時は状況把握していなかった為、一度お口の中を拝見させて頂き現状の根の状況、今後考えられうる事、治療方法など説明させて頂いた上で、治療プランを提示し患者様にもちゃんとどういう治療、どういう工程で進めていくのか100%理解、ご納得して頂いた上で治療に臨んでいきました。

ここで僕が伝えたい事は、凄く生意気で偉そうな部分もありますが、どんな治療に対しても『ちゃんと一つ一つの事を考えて治療しているのか』と言う事です。

特に一般治療に関してはマニュアルと言うと語弊がありますが流れは決まってる部分もあるのでDr.サイドがからしたら何も考えないでも流れに沿って治療を完了する事は可能です。

しかし、治療が完了してからの予後がどのくらい機能しているのか?

何も考えないで結果ダメだったからまた同じ事を繰り返しても結果は目に見えてます。

今回のケースにおいて前担当医の先輩Dr.と診療後にお話しする機会があったので話しましたが、話してて残念な気持ちになりました。

患者様のお口の環境(虫歯リスク、噛む力、習癖etc...)を判断し難い部分もありますし、接する機会が長くなるほど学んでいく部分もあるので状況によっては治療内容に1回目から完璧にお応えするのが難しい部分もありますし、僕自身自分の診療は100%完璧かと言われますとそのつもりで取り組んではいますが、結果的に効果が見られない時もありますが、そんな時でも何故結果が伴わなかったのか?他の対策は?

などちゃんと考えて患者様にご説明し、信頼してもらえるよう常診療に従事しております。

お伝えしたい事は、研修医の先生や、卒後浅い先生に対しては、歯科治療はマニュアルなど無くちゃんと考えて診療に携わってほしい事!

患者様に対しては、もし上記のような境遇にあっている場合、御担当医の先生はちゃんと一つ一つの事を考えてくれていてその都度説明があるのか?

ちゃんと時間を設けてくれて対応してくれているのか?

なども検討する事もオススメします。

僕自身、まだまだ若輩者ですし常に勉強の身で上手く行かなかったりする事もあります。

しかしながら反省点をピックアップし、ダメなら同じ事をせず違う提案をし日々診療に取り入れています!

今回は『差し歯を通して』をテーマに、少し脱線してしまった部分もありますがご自身の歯が少しでも1本でも多く長持ちして予防に努めていってほしいと思います☺️

そして、今後は『差し歯を通して治療上考えるポイント』をテーマに上記で記載した、

『・差し歯に用いる土台の種類はどれにするのか⁉️

➡︎写真のようなメタル❓ファイバー⁉️

(ファイバーについて初耳の方はBlogよりカテゴリー『一般治療』➡︎『🦷根の治療後の土台の種類について🦷』にご紹介してますので目を通して頂ければ幸いです☺️)

・差し歯の部位は⁉️前歯⁉️奥歯⁉️

➡︎また、患者様の噛み合わせは⁉️

・根の治療をした歯、根の歯軸は⁉️

➡︎正常に対して外側に傾斜してるのか⁉️内側に傾斜しているのか⁉️

・歯茎から治療中の歯は何mm顔を出してるか⁉️

➡︎また顔を出してる場合、全周か⁉️それとも一部か⁉️』

についてもう少し詳細にご紹介していこうと思います☺️

治療について何かわからない事、聞いてみたい事などありましたら、

Instagram『@dr.takahisa_official』のDMよりご連絡頂ければと思います☺️

-一般治療, 医療従事者
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 🦷Dr.Takahisaの『現役歯科医師による歯の特化Blog』&『市販で販売している歯科グッズ紹介』サイト🦷 Powered by AFFINGER5