『ホワイトニング』はもちろん『歯周病・口臭・虫歯』予防にもおすすめなオーラルケア

リジェンティスのオーラルケア

一般治療

🦷歯ぎしり・食いしばりの方へ🦷

久々の投稿になってしまいましたが、、今回は歯ぎしり、食いしばりをテーマにお話ししていこうと思います☺️

まず、歯ぎしり、食いしばりに関してですが、基本は各々の癖になりますので急に治るものではありません💦

歯ぎしりに関しては寝ている時が大半なので無意識下ですが、くいしばりに関しては日中気付いたらギューと噛み締めてたという感じなのでもし食いしばりの自覚があるなら、

意識下で気をつける事と、これは以前参加したセミナーの内容ですがご自身が日常よく目にする部分、例えば携帯電話の画面やパソコンなどの傍にリラックス出来るようなシールを貼っておいて、そのシールを見て気をつけるよう意識付けから始めるのも一つの方法とご紹介していました😌

では、歯ぎしり、食いしばりは何故発症するのか⁉️

→これに関しては決まった原因はありません。。

日々のストレスもありますし、元々の噛み合わせ、日常生活からある事がキッカケで発症することもあります💦

次に、歯ぎしりや食いしばりがあるとどのような症状が発症する可能性があるのか⁉️💦

→これに関してはDental Life Salon BLOG『知覚過敏』でもご紹介しているしみる症状や、朝起きた時に顎が痛い、肩凝りなどが考えられます🙇‍♂️

*しみる症状に関しては、歯ぎしり、食いしばりにより側方運動(噛んだ状態でグリグリ上と下をスライドさせる運動🏃‍♀️)をする為、歯と歯茎の境目に負荷がかかりご自身の歯がすり減り、エグレる事によりしみる症状が発症してしまいます💦

*朝起きた時に顎が痛いや、肩凝りに関しては寝てる時に噛み込んでたり負荷をかけながら噛んでる為です💦

その為、今回のテーマで1番言いたい事はこれ以上悪化しないように予防に努めていってほしい事です😊

まず、ご自身が歯ぎしりや食いしばりをしてるかわからない場合は、、

1つのチェックポイントとして、上の前歯の正面左右前から3番目の犬歯(八重歯)の先端を見て下さい☺️

通常なら犬歯は先端がとんがっているのですが、もし先端がとんがって無くて、平坦気味な場合は歯ぎしりをしてる可能性が高いです💦

→理由としては側方運動をする際、3番目の犬歯を基準にグリグリ動かす為、歯ぎしり、食いしばりの方ほど犬歯にかかる負荷が多く先端がトンガリから、すり減って平坦になってきます(ーー;)

※しかし、全部がこれに当てはまるという訳ではないのでその点に関してはご理解頂けたらと思います🙇‍♂️

あくまでも1つの判断ポイントとして参考にして頂ければと思います☺️

では本題の予防に関してですが、マウスピース(歯科ではナイトガード)が歯ぎしり、食いしばりをされる方にはオススメです😌

よくスーパーやドラッグストアに既製のマウスピースも販売されてますがそれではなく歯科医院でご自身の歯型を採ってそれをもとに製作されるフィット感があるマウスピースです☺️

理由としては、マウスピース自体今までなかったものがお口の中に入るので違和感が強いです💦

そんな中で既製品のものでなくちゃんと自分の歯型にフィットしたものでないとすぐに外れてしまいますし、余計に違和感が強まってしまうのでマウスピースを製作する際はクリニックで製作する事をオススメします☺️

マウスピースを装着する事で、上の歯と下の歯の間にクッションみたいな働きをしてくれるので、今までなら上の歯と下の歯双方にダイレクトに力の負荷が加わってダメージを受けてたのが、マウスピースが有ることでクッション効果によりダイレクトな力が分散されそれぞれの歯を優しく包み込んでくれるます☺️

その他マウスピースにおいて患者様からよく質問される内容を下記に列挙しておきます🐶

①マウスピースは保険診療で製作出来ます☺️

②マウスピースは基本上の歯か下の歯どちらか一方に装着します☺️

③治療が全て終わった段階で製作します☺️

→理由は、治療途中の場合、例えば根の治療や、詰め物の治療がまだ残ってる場合、今のご自身の歯から若干形態が変わる事がありフィット感が悪くなって入りづらくなってしまったりするからです💦

今回は歯ぎしり、食いしばりをテーマについてご紹介してみました🐶

何かわからない事、聞いてみたい事などありましたら、

Instagram『@dr.takahisa_official』のDMよりご連絡頂ければと思います☺️

⚠️今後のコロナ動向⚠️

➡️先日、『医科・歯科連携のセミナー』を受講した際に、発表者の医師の先生が今後のコロナについて述べてたので少しでもこのサイトのviewerさんのプラスになればと思い抜粋して記載しておきます🙇‍♂️

ただし、あくまでの一意見として情報として捉えてもらえればと思います。。

考え方は先生それぞれですし、色々見解がありますので💦

・コロナに関しては今後11月〜12月を基準にまた感染者が増えていくそうです。

・現在でも感染者数が増えているのは以前の算出している分母数が違うからです。

・自然免疫力、身体を健康的にしておく。

などです。

今回は簡単に紹介しましたが、またコロナ情報など良さそうな情報は随時InstagramやこのBLOG サイトでも紹介していきます☺️

皆さんでこの辛い状況を一緒に乗り切りましょう‼️

-一般治療
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 🦷Dr.Takahisaの『現役歯科医師による歯の特化Blog』&『市販で販売している歯科グッズ紹介』サイト🦷 Powered by AFFINGER5