『ホワイトニング』はもちろん『歯周病・口臭・虫歯』予防にもおすすめなオーラルケア

リジェンティスのオーラルケア

一般治療

虫歯を取り除く時

今回は虫歯治療において虫歯を取り除く時に用いる道具をご紹介していきます😌

虫歯を取り除く時は以下のものを用います💡

う蝕検知液』と言いまして、簡単に言いますと『染め出し液』です😓

虫歯は深くまで進行している事もありますのでフィーリングやこれまでの治療経験で虫歯を取り除いていくのではなく、上記の『う蝕検知液』を虫歯の部分に垂らし染め出しをします。

そしてもし虫歯の部分が残っていれば染まります(青色や赤色)し、虫歯を取り除けていれば染まらなくなりますのでその作業を繰り返し行いながら虫歯が無くなるまで(染め出しが無くなるまで)虫歯を取り除いていきます🙇‍♂️

以下の写真が治療のイメージに近い写真です💡

このようにして染まっている部分を取り除きましたら、再度『う蝕検知液』を垂らし、垂らした部分をお水で洗い落とした時に染まっている部分があれば再度取り除いていく行程になります💦

そして染まらなくなれば虫歯は取り除いた事になりますので、取り除いた部分に何かしらの詰め物を施し虫歯治療は終了になります💡

⚠️ただし、以前の投稿内容と重複してしまいますが、、、

虫歯を取り除き、詰め物を詰めたら虫歯にならないと言う事はありません💦

ご自身の歯と詰め物の部分に必ず境目が生じ、その境目が生じた時点で虫歯のリスクは常に付き纏います🙇‍♂️

その為、定期検診であったりご自身のホームケア、歯磨きや歯間ブラシ、フロス、リステリンなども取り入れながら少しでも虫歯リスクに努め予防に努めていって頂ければと思います🙇‍♂️

今回は虫歯治療においての簡単な流れについてご紹介していきました😊

歯科治療について何かわからない事、聞いてみたい事などありましたら、

Instagram@dr.takahisa_official』のDMよりご連絡頂ければと思います☺️

-一般治療
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 🦷Dr.Takahisaの『現役歯科医師による歯の特化Blog』&『市販で販売している歯科グッズ紹介』サイト🦷 Powered by AFFINGER5